シマタエコ フォトグラファー

TAEKO (シマタエコ) 写真家

富山県高岡市出身
主な作家活動として、少女から大人の狭間で揺れ動く多感な心模様をテーマにした「ココロノモヨウ」シリーズがある。
また、森のアーティストAudrey(横山智恵子)さんとのコラボ作品「森の光とファンタジー」は、横山さんオリジナル地球創生ストーリーとナチュラルクラフト作品を元に、ファンタジーな世界観をシマタエコが写真で表現しています。
2012年1月~2013年12月の2年間、JA高岡組合員の広報誌「 t‐jan 」(月1回発行)表紙写真の撮影、スタイリング担当。森のアーティスAudrey(横山 智恵子)さんのナチュラルクラフト作品と高岡産農産物のコラボでフォトスタイリングする。
作家活動以外に県内外のアーティストの CD・ポスター、宣材写真や企業商品撮影、デザイン、キャクターデザインも手掛けるなど幅広く活動。

ココロ²展~ココロノ模様&色~(facebookイベントページ) 2015/12/19~23まで展示

-->

更新情報・お知らせ

2015/12/4
ホームページ公開
2016/04/19
イベント更新NEW

↑ PAGE TOP